Colt verRのクラッチ交換

中古で買った当初より出ていた半クラッチ時の異音。

ベアリングからなのか、クラッチディスクからなのか不明ではあったが、1年半前にディーラーで確認してもらったときには音がでず。
再現性がなかったため、修理ができなかった。

今回は、結構やれてきたせいか、顕著に音が出るようになったことと、
半クラッチ時に負荷をかけると出やすいことがわかったので、坂道発進してもらって再現してもらった。で、確認できたため保証期間内ということで無償で交換。クラッチディスク、カバー他を新品にして、ミッションオイルも交換となった。

走行距離5万以上となっていたから、結果クラッチ交換をただでやったようなもの。

ラッキー。現在異音は確認できず。気のせいかミッションの入りもいい感じ。
[PR]

  by ngk2040 | 2010-01-10 00:57 |

<< バイクネタ。 今年は寝正月。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE