携帯が携帯じゃ無くなったわけだが。

(Mixi20110130ネタ)

会社からクレームもらってしまったので、泣く泣くスマフォの契約を取りやめて、ガラケーに契約変更してもらったわけなのだが。

マイクロPCとしても考えても、T-01Aは良い使い道があるとおもってる。

結局wifi以外の通信手段が無くなると、こいつを持っている意味が無くなってしまう。これの最大のメリットは、どこでもネットの海へアクセス出来ることなのだから。

そこで、これを活かすための手段を考えた。

1)Docomoで新規で契約し、音声通話なしの定額データ通信プランとする。
→ この場合、機器持込扱いになるので、プロバイダ料をいれて約7500円/月
Docomo ハイスピードで接続可能なので、速度は1M~2Mbpsとのこと。

2)b-mobileの通信専用SIMを突っ込んで運用。
→ 6ヶ月 14,900円 (月2,500円程度)と安価に運用可能。
→ メルアドが存在しない。当然i-modeも moperaも使えない。
→ 通信速度は300Kbps程度ではあるが、ハイスピードネットワーク網を使うので、この速度を大きく下回ることはないそう。ほぼ300Kで運用可能とのこと。

ということになった。

b-mobileのSIMは 1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のモノが売られているようなので、30日のを試して継続するか、docomo回線に切り替えるか考えようと思ったのだが、アキバヨドバシにおいてあったのは6ヶ月と12ヶ月のものだけだった。1ヶ月のやつは、Net販売のみだったらしい。

wifiルーターも出ていたので、そちらで速度を体感させてもらったが、まぁたしかに遅いことは遅い。ただ、どのくらいいつも速度がいるものなのか、使い勝手を考えたら妥協出来る範囲かと思って、6ヶ月のを入手。

T-01A自体も再起動多発していたり、カメラ周りの動作が不安定だったりと、OS自体がいまいち不安定なのでこれを気にハードリセットをかけて再構築することにする。
どうせ電話としては使えないわけだから、問題ないでしょ。

で、メール関係がちと痛いかもしれない。。

いろいろ調整中ですわ。まだ掛かりそうだなぁ。

b0034848_0302988.jpg

[PR]

  by ngk2040 | 2011-02-13 00:30 | 日記

ちょっと毛色をかえて。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE