まいったぜぃ。

本日FX君で会社から仕事行くのに、エンジン掛けてアイドリングしながらMioにてナビ設定などをしておりましたら、4500rpm以上に回転があがらなくなってしまいました。

高速使って移動する予定だったのですが、とてもじゃないけど流れにはまったく乗れません。
一般道ですらやばい状況。

どしたんだろ。。。

思い当たるのが1点。そういえば現状ガスリザーブだったなぁ。ってことはキャブにごみ噛んじゃったかぁ。。。

どうにもならなくて、とりあえず側道に止めてタンク外してプラグを見る。
車載工具じゃ1番見るだけで後は無理。。。
このまま回転あげて走ってりゃ取れるかな。

しばらく走ってると7000rpmまで回るようになりました。
”おっ。3気筒になったかぁ。”
根性で走っていると(根性出してるのはFXね)、ついにこいつの標準の11000rpmまで復活。

急いで高速に乗って、現場まで行きましたとさ。。。

ストレーナつけたほうがいいかなぁ。。タンクコーティングしてあるみたいだし。ってことは、さびも有ったわけでしょうからね。。。

そういう話を現場の人にしてましたら、”Kawasakiはその辺弱いから、付けといた方がいいっすよ。。”とのアドバイスいただきました。ありがとね。Mr.Dちゃん。。【名前伏せとこ。】

そしておいらは、もう一個の現場へと移動するのであった。。。
[PR]

  by ngk2040 | 2005-10-07 13:13 | オートバイ

<< 本日はお日柄が良くなくて。 R1-Z 復活!? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE