うっしゃぁ~!

遅ればせながら、無事に大免の卒検終了です。

まず、9:40に教室集合。検定での注意事項を説明されました。
事細かく説明されるもので、自分がそのミスを犯してしまうイメージトレーニングができてしまう。。
10:30から検定開始になりました。今回は大免5人、中免2人です。
4人と3人のグループに別れたのですが、なぜかオイラは2グループ(大免1人、中免2人の3人グループ)のトップになってしまいました。やばそ~。

程なく教官登場。どきどきものです。教官はコースを下見するといって巡回に行きました。
天候はちょっとやばそうな感じですが、今のところ路面はドライ。このまま行けば急制動も
なんとかなりそう。。

教官が戻ってきまして、早速 ”じゃ«NGK»さん、行ってみようか。” うお、いきなりかよ。。
はいっと元気良く(内心ばくばくしながら)返事をし、いよいよ検定開始です。
事前に渡されたコース図を思い出しながら(確かに若干違ってましたが、何とかなる範囲でした。)乗車開始。
ミラー治して、え~~っと??? あ エンジン掛けないと。あ。キーOFFだ。。。(大丈夫かな)

後方確認して、”もうでてもいいんですか?” ”いいよ”の声で«あきらめて»発進。
後は野となれ山となれ。だめなら補習して再度うけりゃいいんだろ。。

急制動も無事クリア。坂道の後はいよいよスラローム。ドライなら何とかなるだろ。。
こいつもいい感じでクリア。波状路ではゆっくり行こうとして何度かエンストしてるので、
吹かし気味でいっちゃうようにしました。そして、最後は一本橋。こいつもうまくいった。

停止位置に戻り降車です。が。。。。降り方忘れた。。。。う~ん。どうやるんだっけ??

とりあえず、ニュートラにしてエンジンOFF。後方確認して降車しました。(ここがミスだった。)

どきどきしながら終わりました。後は結果待ちです。
後に控えている中免の女の子が”ごくろうさまです。”と声を掛けてくれました。
”いや~緊張しますね。次がんばってくださいね。”と言っておきましたが気休めにもならんな。

喫煙所には先に検定が終わった人がいました。
”乗れてたじゃないですか” いやいや良く覚えてませんよ。。

発表は12:20です。ああ、先は長い。。

なんやかんやと話をしながら、時間をつぶします。
時間が来て、教官が ”2輪車の検定の方はこちらへ。”
ああいよいよ。。
オイラは2グループの教官のほうへ。先に中免の女の子の講評です。この子、急制動で
コケちゃったらしいのです。やっぱりだめでした。
そして残った2人(オイラと中免少年君)は”合格です。”

やた~~~~~。おわったぜ~~。というのが正直な感想です。

あとは、平日に卒業証書もって適性検査受けるだけだ。。

苦節22年(高校のころから欲しかったのよ。)、ついに大型免許を取得しました。

この日はオイラの3○歳の誕生日でした。いい一年でありますように。。
[PR]

  by ngk2040 | 2005-10-16 23:02 | オートバイ

<< 雨なのに。 いよいよ本日です。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE