クラッチワイヤーの交換。。

さて、純正ワイヤーも来たことだし、交換するか。。
と、R1-Zのワイヤー交換。。
(画像無し)
で、ロングケーブルだったので、引き回しって適当でも問題なかったんだけど。
今回は通すところに通さないと、なんと接続できないし。。
マニュアルひっくり返してなんとか完了。
途中、ワイヤーのカシメ部分から よってるワイヤーが一本飛び出してて、
指に”ぷつっ”っとか あったけど。。

結論。”ワイヤーは短いほうがいい。”

5センチ長いだけで どこかに力が逃げちゃうものなのですね。
実感じっかん。。

さらに、”油は差した方がいい”って当たり前だけど、まぁたっちの軽いこと。

後はこけた後処理でステムベアリング交換で 何とかなるか。
ラジエターがひん曲がってるけど。。
[PR]

  by ngk2040 | 2007-11-22 12:28 | オートバイ

<< 一周忌。 くじ運。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE