<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

里子のその後。

ある程度は調子を戻してからでないと、いくらなんでも悪いだろうと最近はFXに乗っている。
2~3Kmほど走ると着火している気筒数が減っていくのがわかる。
あからさまに点火してないもんな。。。
原因は何となくはわかるのだけど、はっきりは言い切れない。
大きくはキャブだと言うことがわかる。こいつが詰まっているのもあると思う。
取りあえずドレンを抜いてみるが、なんと1番と4番の出が非常に悪い。
2番3番はいい感じで出てくるのに対して、4番なんてほとんど出てこない。
やっと出てきたのは、さびた色した。。。。水。

みすぅ~~?

そういえば2月に冬眠にはいるとき、ガスRESにしてたのを思い出した。
ガソリンコックも開かなかったから、どうやらアメが進入していたらしいことに気がついた。
そりゃ点火しないって。。。

でもキャブをばらすのもめんどくさい。ガソリン添加式のキャブクリーナーを通常より濃いめに
ぶち込んでタンク分一回使い切る。
ほんとに使い切った。
18Lタンクで、給油17.98Lだった。。。やばやば。。。
ほとんどキャブの残りで走ってた感じ。。。

その後、マグライトとドライバー片手にドレン抜き。あんまり出てこないので、ドライバーの杖で
キャブの底をこつこつとたたくと、いや~出てきたね。水が。。
勢いよく出てきたのでしばし放置して、ガソリンになったのを確認。
乗り出したら、あらま、安定して添加している模様。
でも高回転のパンチがないな。って、エアクリーナー真っ黒だったしね。
これくらいはおいちゃんに変えてもらおう。

ひとまず復活のFXでした。明日はR1とFXどっちで行こうか。
最終確認のFXか、鬱憤晴らしのR!か。思案のしどころだ。
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-25 01:25 | オートバイ

鯨君近況。。。

先日長期入院となりました、我が鯨号。。。
稲さんとこに行って参りましたので、近況報告でございます。

まずエンジンストップの件は、メインのBOX(多分ヒューズボックスだったかな?)から
出ている配線が振動か何かで若干断線気味になっていた(断線という表現は正確では
無いかも知れません。接触不良とかかな。)為に、導通不良となり、止まったようです。
現在は半田によりしっかり接続を確保されたもようです。

続いて140~150Km走るとエンジンがストップする持病について。
ヤフオクにて入手したキャブを手渡ししまして、2コイチでもいいので いい状態を作って
もらうように頼みました。ヤフオクキャブの方が少し程度がいいようで、こちらをOHして
いただいて搭載となります。
以前調べた燃費が良くなる水冷GPZ1100(1000だっけか)のキャブは、ダイヤフラムの
開き方がRXよりも遅いので燃料が消費されにくいので燃費がいいとのこと。
逆にパワー追求型の方は、RXのキャブを探すほど何だそうです。
イメージ的には、RXのはがばっと開けるとどばっとガスが入ってくる感じでしょうか。
よって一応打倒アヤブサのオイラとしましては、RXキャブで参ります。

そして、エンジンからの異音。。多分カムチェーンテンショナーからであろうということで
これの交換。ただし、こいつはそのままRX用を組まずに、ZZR1100のものを強化品として
組むのだそうです。値段的にはほとんど変わらないそうです。
こいつもやってみないとわからない。旧車ですからしかたないところです。
ただ、現状ガスケットを注文するのを忘れちゃってたみたいで、ガスケット待ちと言った状況
です。。。

そして最大の問題発生。

この辺の状況を聞きに行った翌日。
稲さんからTEL。早速夜(23時半)shopへ向かう。
すると、ガソリンタンクの左下にパテ盛り補修後があったのですが、
ここからなんとガソリンがにじみ出てきています。TT
ここの対策を考えなければなりません。
既に新品はありません。メーカー欠品です。程度のいい中古でも4~5万円はします。
どうするか思案のしどころです。
たまたま、書類無しのRXを持ってる人が稲さんの知り合いにいるらしく、程度はものすごく
いいらしいのですが、車体全部での売りが条件。。。。全部で14万くらいとのこと。
もう一台余分に置けるスペースはないし、なんせ購入できるほどの財力もない。
インプに12万掛かってしまいましたから。

泣く泣くあきらめて、次なる手法。
ヤフオクにて飯豊ものが出るのを待つ。
こいつはかなり現実的ではないことがわかります。
程度の良いものはすぐ売れる。残っているのは程度悪いものばかり。
オイラの方がそれでもまだまし。。。出物が出たら考えましょうと言うことになりました。

最終的には、
1)パテをそぎ落とす。
2)内部さび落としを酸にて行う。
3)パテ梅補修。
4)内部コーティング剤(タンクのね。)を塗布。
5)パテ部分を塗装。
と言う行程に落ち着きました。がしかし、ここも条件付きです。
酸洗いのときに、内部がさびで腐食が激しい場合は鉄板の厚みが無くなります。
よって、穴が開くこともあるそうです。稲さん的には2~3件実際にあったそうです。
このときはその時点で作業中止となり、タンクを探さないとならないと言うことです。

どちらにしても、それで穴が開くタンクなら、遅かれ早かれ逝くんでしょうから、
行っちゃってくださいと返事をして、お任せしてきました。

さぁどうなるか。。。(長文失礼)

しかし画像がないのもつらいですね。。。TT
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-24 00:22 | オートバイ

いよいよインプが。

復活しました。
明日には我が家に戻ってくる模様。

やっとだぁ。。
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-20 23:44 |

FX登場。。

先日復活のFX。
里子が近いので、一回乗ってやろうと通勤に出してみた。

家の近所でいきなり3気筒くらいに落ち込んだ。
もういえまで 戻ってる時間もないし、このまま行ってしまおう。と思ったのが運の尽き。

会社まであと2Km位のところで単気筒に変化TT
アクセル戻した瞬間ストール。。。
げ、ここ交差点の真ん中よ。。。といってもY字のところだけど。
左車線が開いたところでいそいそと寄せる。

セルを回せど、かかる気配はまるでなし。
んもう。。取りあえず放置決定。会社までタクシーを使ってしまった。

現場を上がってやはり駐禁が気になる昨今、様子を見に行く。
駐禁の方は大丈夫でした。引き取りにきてもらわんと。。。
多分だめだろうけど、セルを回してみる。
あれ?なんか掛かりそうな雰囲気。。
アクセル全開の、チョーク全開でなんと掛かりました。
でも単気筒。しばらくそのままアクセルをキープしてるといきなり回転が上がる。
これでツインかな。。。こんだけ上がれば帰れそう。でもmet置いてきちゃった。

再度metを取りに会社へ行き、とんぼ返り。
さっきはツインだったのに、またシングルになってる。
同じ事を繰り返して、どうにかツインに持って行った。

さ、持って帰ろう。

公道をはしるも6000rpmから上は全く回らない。
アイドリングも不安定。仕方がないのでアイドリング調整スクリューで3000rpmを維持する。
スロー系統が詰まって、さらに上も詰まってる?
5~6000rpmを駆使して何とか家までご帰還。

やっぱりキャブばらさんといかんなぁ。。
なんか里子までの道は遠いぞ^^
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-19 00:25 | オートバイ

里子。。

そういえば、里子に出す出す言っていたFX君。。

いまだ我が家におられます。
でも乗ってないのよね。もうかれこれ3ヶ月放置。。。

里子先の先輩の現場が、今ちょうど我が家から歩いて7分くらいの所にあるので
(何で俺じゃないの??) ついでに仕事終わったら寄るように頼んだ。

いざ動かそうとしたら、動くのはキュルキュルいうセルのむなしい音だけ。

あちゃ~、キャブ詰まったか。

というわけで、そのときはお預けでした。

気を取り直して昨日のお休み。
”番長”も吹くことが無く、都合B×1、R×6(内連続×5、連荘ではない)くらって
打ちひしがれて帰ってきましたので、いじることにしました。

でも工具がない。。。もう~~。。
ホームセンターに行って¥980のセット工具を購入してきました。

シートを外して、あ、タンクの中も見ておこう。と思い、鍵を廻すもうんともすんとも。。。
鍵は回るのですが、キャップが開かない??
鍵がねじれてきます。とりあえず鍵穴にメンテルーブを吹き込んで、再度トライ。
でもだめ。頭にきてプラスチックハンマーでキャップの周りをコツコツとショックを与えます。
するとなんとか開きました。パッキンの部分が固着してたようです。
中を見て錆が無いことを確認。(見える範囲ね。)

次にタンクを外してエアクリーナーも外し、キャブクリーナーを直接吹き込みます。
しばらくしたら、アクセルを開けて吹き込みます。

しばし放置。この間、R1-Zのチャンバーの割れの対処をします。
使ったのは、ガンガム。溶接も考えましたが、めんどくさくなって、やめ。
そのうちチャンバーを入手しましょう。
こっちは、一晩放置がよろしいようで塗り終わったら完成。

先ほどのFXへ戻り、おもむろにセルを廻します。
程なくエンジン始動。。あ~よかった。。めんどくさくなる前で。
キャブのOHなんぞ本当に工具無いと無理だから。。。
アトは組み付けて、あ、ガソリン入れないと。

小屋からガソリン携行缶を持って来て、GSへ。
最初に行ったのはセルフでした。セルフでは入れてくれないの知りませんでしたよ。
次に隣の隣くらいの位置にある有人スタンドにて10Lほど入れてもらいました。
持ち帰り、FXへ給油。そしてセルにて始動。ちゃんとエンジン掛かりました。
しばらく暖気の後、ためしのり。

いや~、乗りやすい。マフラー替えてるからなのか、アクセルのツキもいいし、シートも疲れない。
なんだかもったいない気分になっちゃいます。

ということで、完成です。

”おいちゃん”、はよ持ってけよ~~。
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-15 12:45 | オートバイ

やっちまった。。。ぜぃ。。

本日は朝から焦ってた。

家を出るのも時間が一寸遅れた。。
だからといって普段と何が違うというわけではない。
ただ、出がけに嫁さんが”スピードに気をつけてね。”と言ったのが引っかかっただけ。
普段はそんなこと言わないのにさ。

いつもの道をいつものように、R1-Zが走っていく。
今は、オイルの影響か、チャンバーの影響か、低回転ではグズル2stを
アクセルを開けて加速させて走る。

ソシテイツモノヨツギバシ。。。

橋を越えた交差点に交通安全のテントが張られている。
あれ?ポリさんいるなぁ。交通安全週間だっけ??
ちょい落としておくか。。。。

何下にバックミラーを覗き込む。

するって~と、既にいるではないか。白バイ殿。。。
いや、スピード落としてるから俺じゃないよな。。。。多分。。。
あ、やっぱ俺?

路肩に停止。




見たくもない事実を確認させられ、その先に待ってるのは 金欠と、免停へのcountdown。。

25Km/h オーバーで 捕まっちゃいました。

後一年って長いよなぁ。。。
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-13 01:05 | オートバイ

暑い。。。

そろそろ我慢も限界だ。
雨が降るとすぐに 冬のジャケット上下を着用。。

カッパとしての性能は持ってるウェアの中ではピカ1なので
ついつい着てしまうのだけど、何にせよ暑い。。

初夏(と呼ぶにはまだ早いか。)なのに、真冬用の上下着てたら
そりゃサウナでしょ。

もうたまらん。

普段でも着れるジャケットで、防水性能が高くて、アンダーも付いてる
お安いのってないんかい!!

バイク用ってどうしてもハデになるので、会社になかなか着ていけません。
地味な普通のやつ って なんでないのさ~~!!
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-09 21:53 | オートバイ

そろそろ梅雨入り。。

バイク乗りにとっていやな季節がやってくる。

雨は嫌いだ。

何時までも冬用のジャケットを着るわけにもいかないね。
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-09 08:14 | オートバイ

お車で。。。

本日は、成田方面へお仕事。。。
いつも通ってる道で行こうか考えたあげく、レガシーのナビで動いてみることにした。
早速行き先登録。検索ボタンをぽちっとな。。
お、出ました。やっぱりオイラの通い慣れてる道とは違う方向を指してます。
こっちの方が近いのね。。。

で、ハンドルをナビの方向へ切る。。。
そこに待ってたのは。。。踏切。。。おい。。朝の踏切ってさ。。。

やっとの思いで、踏切を越えたらさらにくる踏切。。
今超えた線路をもう一回こえるんだって。。。
こら。ナビよ。確かに距離は近いかもしれんが、それでは時間が掛かりまくるだろ。。
さらに、その先からは通い慣れたいつもの道へ。。。
なんなんだよ。。。TT

結局20分も遅刻してしまいました。
10年前のナビを信用したオイラがahoなのかな。。
最近のなびなら回避してたかなぁ。。。

結局ナビ通りうごいてみたいのね。。だめなオイラ。。
[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-06 23:57 | 日記

画像

チョークレバーのゼムクリップと、チャンバーの割れ。。
b0034848_18362641.jpg
b0034848_18363615.jpg

[PR]

  by ngk2040 | 2006-06-05 18:36 | オートバイ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE