<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

昨日の晩御飯

麻婆チャーハンとブコク。。
挽き肉の味付けは嫁さんが。

ハムとベーコンと玉子と後から豆板醤投入。

制作時間、15分。

b0034848_18232377.jpg

[PR]

  by ngk2040 | 2010-02-26 18:23 | 日記

膝痛。

コルトに乗り換えて早一年半。
膝痛がどうにも解消しない。

会社近くの整骨院を検索して、行ってみた。
秋葉原中央整骨院。何の偶然か知らないが、松戸駅前の整骨院と姉妹店らしい。
両店でやりとりがあるらしい。

で、電気当ててモモの付け根をマッサージ。
最後に膝横にテーピング。

b0034848_18213040.jpg


終わったら膝が軽いわ。
この症状の時は何日か連続で通った方が治りが早いとのこと。一年半ぶりに復活なるか?

あ、サポーターは出来ればない方がいいらしい。
[PR]

  by ngk2040 | 2010-02-26 18:21 | 日記

今日の晩ご飯

遅くなったので、軽くパスタでも作ろうかと鍋にお湯を沸かし初めてから冷蔵庫を覗いたら、2月21日までの賞味期限の焼きそばが。。

こりゃいかんと路線変更。

長ネギ、玉ネギ、キャベツと豚バラで、あんかけ焼きそば作ってみました。リビングPC活用して、”クックパッド”を参照しながらの制作です。

b0034848_8341319.jpg


嫁さんはうまい、星3つと言ってくれましたが、オイラ的には70点かなぁ。あんがチョットシャバシャバになっちゃった。

次回は、もうちょいあんを濃いめにしてみよう。
後麺に水すわせすぎて、ブツブツ切れてしまったから、この辺に改良の余地ありだなぁ。

※T-01Aにて記載と添付写真。
[PR]

  by ngk2040 | 2010-02-25 08:34 | 日記

docomoに行ってみた。

ドコモ製のBT 試したくなり しょうがないから買いに行く。

が、ドコモのお姉さま、試させてくれました。

結果、ドコモでも 通話の途切れ発生。

でも今のところどうにもなりませんとの解答。。

ま、買わなくてよかったかw
[PR]

  by ngk2040 | 2010-02-24 00:11 | 日記

戻ってきたT-01Aですが。

相も変わらずBTでの通話品質がよろしくないらしい。

なぜ"らしい”のかというと、オイラが使ってる時は確認のしようがないからw

本当であればだれかに話してもらってほかで聴くってのが最良なのでしょうけど、そんな時間もないし。。

といいつつ、がんも殿に頼んで実験してもらいました。

偶然今回は BT機器のバッテリーが少なかったのでBTをOFFにして普通に手に持って通話してたところ、”非常にクリア”との回答。で、いろいろパターン試しました。

1) 同時接続ツールなし、本体BT OFF、BT機器OFF、手に持って通話
→ 非常にクリア(途切れなし)

2) 同時接続ツールなし、本体BT ON 、BT機器OFF、手に持って通話
→ 非常にクリア(途切れなし)

3) 同時接続ツールなし、本体BT ON 、BT機器ON 、BT機器にて通話
→ 途切れ発生、聞きづらい

4) 同時接続ツールあり、本体BT OFF、BT機器OFF、手に持って通話
→ 非常にクリア(途切れなし)

5) 同時接続ツールあり、本体BT ON 、BT機器OFF、手に持って通話
→ 非常にクリア(途切れなし)

6) 同時接続ツールあり、本体BT ON 、BT機器ON 、BT機器にて通話
→ 途切れ発生、聞きづらい

おまけで、

7) 同時接続ツールなし、本体BT ON、BT機器OFF、付属マイクロUSB接続イヤホンマイクで通話
→ くぐもった感じの声になるが、切れることはなかった。

8) 同時接続ツールあり、本体BT ON、BT機器OFF、付属マイクロUSB接続イヤホンマイクで通話
→ くぐもった感じの声になるが、切れることはなかった。

※同時接続ツールは、"Disengage2"を使用させていただきました。

なお上記すべての通話において、相手側からの音声は非常にクリアに聞こえていました。

結論。
T-01AはBT機器を使った通話に関して、こちら側の声が非常に通りにくい。ぶつぶつ切れる現象がある。
ということは、T-01A本体がBT機器から入力を受け取る際に、何らかの問題がある。
”あー”と音を途切れないようにして会話を続けると、比較的良好とのことらしいので、BT機器からの入力があるレベルの音量以下になった場合に、自動的に”省電力モード”のようなものに入り、そのため急な入力に対しての復帰が遅れるためにぶつ切れが発生するのではないだろうか。

ただしDSで現象を確認してもらった際、ドコモオプション品のBT機器では現象が発生しません。とのことだったので、相性??

でもBT機器これで3台目です。その3台ともとは考えがたい。
もしかすると、T-01Aの電話としての出力が弱く、電波干渉の影響でも受けるのかもしれない。

などと、素人考えで思ってみたりする。とするとファームアップで何とかなるレベルじゃない気がする。

携帯電話の延長で買った端末なのだが、BTが使えないとなると、車での使用に制限がかかるので、使いづらい端末になってしまう。

解決策はあるのだろうか。。

今回使用した、BT機器は ソニーエリクソンのHBH-DS205MK2 です。

b0034848_0514762.jpg


次回は JabraのBT3030にて 実験してみよう。
[PR]

  by ngk2040 | 2010-02-23 00:51 | PC

そろそろトラブル増えてきた。

最近のR1-Z。
1) エンジンの掛かりが極端に悪い。
2) 片排気気味?
3) チェーンガードが走行中にリアスプロケに絡まった。
4) フロントフォーク右オイルシール漏れ発覚

さてとどうしたものか。。。

オイルシール状況。。

b0034848_014765.jpg


※T-01A似て撮影。結構綺麗に撮れてるな。。これなら日中はカメラとして使えるかな。
[PR]

  by ngk2040 | 2010-02-23 00:14 | オートバイ

BlueTooth

会社の携帯では、Bluetoothが必需品となってるおいら。

今回も青歯付なのですが、なんせオイラの発する言葉がとぎれとぎれで
相手によく聞こえないらしい。
指摘されるまでわかりませんでした。

なにせ、相手の話は 不具合なくよく聞こえてるものでしたから。

で、青歯機器がそろそろ寿命かと思い新調するも、これも調子悪いようで。。。

結局もう一台Getしてみたが、これも。。

もうこうなれば青歯機器側じゃないな。携帯本体だということでしょう。。えーー基盤交換してあるの買ったんだけどなぁ。

で、がんも殿につきあってもらいいろいろ実験。
結論的には、いろいろソフト入れてましたが、ドコモ縛りの
”Net見てるときには 青歯使えない。青歯で電話してる時はNetもメールも見れない。充電(マイクロUSB端子)使ってるとき(アクティブシンクロ)は、ネットと青歯使えない。”という とんでもなく使えないものを回避するソフトが 悪さしてたらしい。

同時接続制限解除ソフトは大きく2種類あったのですが、メインじゃない方を好んでるおいらとしては、マイナー側を使ってました。

頭にきてハードリセットかけて、すぐ試したら、あら不思議。何も問題なくつながります。会話も良好らしい。

で、メインのソフト(上げちゃえば WifiCtrl というソフトなのですが。)を入れて試したら、なんとOK。。。。

やられた感じがありますなぁ。TT
[PR]

  by ngk2040 | 2010-02-01 12:31 | PC

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE