人気ブログランキング |

2006年 10月 12日 ( 1 )

 

牛歩のごとくPart2

部屋の中にエンジンが2機 鎮座してもう2月近くなろうかというところ。

帰ってくるのも夜中なもので、ハンマーなんぞは振り下ろせない。

そんなこんなしているウチに時はどんどん過ぎ去って、野外に放置している
R1-Zのパーツ類が朽ち果てていくのではないかと最近とみに 思う。

地道にバラシを進めておりましたが、やっと本日バラシが完了しました。
稲田さんのところに持って行ったりして、協力を仰ぎながら取りあえず
バラバラです。

クランクケースも割り込んで
b0034848_152275.jpg

ニコイチにしようともくろんでたが、もろくも夢と消えてしまった。
ジャンク側のピストンが棚落ちしていた側のクランクケースがなんと 一部陥没。
そして、ミッション側の隔壁も歪みが生じていた。。。。これは計算外。
b0034848_171088.jpg

b0034848_171851.jpg


元々のエンジン側も 右側のシリンダー下側に怪しいカーボンが。。。
b0034848_181538.jpg


この際もうばらしてしまえ。どっちにしてもまともには動かないのだから。
b0034848_18449.jpg


で、完全にばれてしまいました。後はどうやったら元に戻るのか。。。
さらに、例のミッション抜けの原因が バラシた感じだと、、、、わからん。。。。
何が原因なのか。これからじっくりパーツを見比べて 考えよう。。。TT

b0034848_1102063.jpg

b0034848_1102710.jpg

  by ngk2040 | 2006-10-12 01:10 | オートバイ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE